浦和市役所正門の前あたりにあるお店。

これまた自宅からチャリで5分の蕎麦屋。

ナゼ、今まで気づかなかったかというと、
市役所行くときは、正面から入らないで、横から入っていた市民なのだ。


開店して2年も気づかないって・・・困った


行ったのは月曜日。
本来、定休日ではあるが、祝日のため営業。
かわりに火曜日が休みになるそうだ。

t1.jpg



石臼挽 手打蕎麦司 沢畔(たくはん)・・・さわはん ではない。

埼玉県さいたま市浦和区仲町4-10-13
JR浦和駅西口から10分↓地図
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&client=dell-row&channel=jp&tab=wl

048-837-8723
11:30~14:00 / 17:30~21:00
麺切れで終了

月曜定休 (月曜祝日の場合火曜休み)
禁煙笑顔
2008 11/11 tue.更新

平日のランチを食べに行った
(土日祝日はランチメニューなし)

ミニ梅干昆布ご飯&十割そば ¥950
taku3.jpg





ミニ海老天丼&十割蕎麦¥1150
(温かい蕎麦バージョンを注文)
dscf4826.jpg


喰いデありますねぇ。。。
でも、普通メニューの〔卵とじ蕎麦〕ないのが残念落ち込み





==============================



店は、祝日のせいか、
この時間でも我々と同時に入店したおっちゃんと3人だけ。

s5.jpg

せいろ、大盛せいろ、卵とじそば を注文。
・・・そう、2人で3品注文。

多いか? まぁ、多分大丈夫だろう。

t4.jpg

ビールを なす辛子漬け¥500 で 蕎麦を待つ。

辛子漬けの辛さが、空腹感をあおるロケット

t2.jpg

大盛せいろ \950

ここのご主人は蕎麦の有名店で長く修行されたということ。
なにが心配って、量が少ないんじゃないか・・・
(有名店って、ちまっとした量の店があるから落ち込み

大丈夫笑顔 
 大盛大盛らしい大盛です笑い

写真がぼけているのは
お腹が空きすぎていて、テブレしてます。


t5.jpg

こちらが
せいろ\750

t6.jpg

とても細麺。
伸びてしまったら、香りもなにもぶち壊しなので

撮影はちゃちゃちゃ、っと 走る走る走る


蕎麦の香りがいっぱい


t8.jpg

t81.jpg

卵とじ \1200
う~~ん、
こっちもおいしそうに写ってないなぁ。

卵のとじ具合の旨そうな事ラブ





t92.jpg

あぁ、蕎麦がのびるっっ!

t93.jpg

温かいものは、温かいうちがいいのだ。
でも、猫舌なんですね。



蕎麦湯はとろとろ系で
ポタージュみたい拍手

t95.jpg

t7.jpg

のどごし、香り

どれをとっても美味しい蕎麦でございました。 
 

近い場所に見つけられた事に感謝。


市役所の人たち、美味しい蕎麦屋が目の前でよかったね

t3.jpg


尚、店内にある冊子を読んでたら
ご店主とわたしは同じ歳ということが判明 鐘

同じ年月生きていて、
こんなおいしい蕎麦を提供してくれるヒトもいる。
こんなおいしい蕎麦をいただけるヤカラもいる。

人生いろいろ・蕎麦もいろいろ太陽