浦和パインズホテル中山道方向の真ん前の細い路地
そこに新しいレストランがオープンしてます。

彪林(ふーりん)

=難しい字です=ヒョウ です
豹 ではないのです。。。
いえ、あんまり難しい字なのでしらべちゃったので。。。


店のコンセプトは

カリフォルニアを中心としたニューワールドワインと
中華・上海料理とエスニック料理の融合したレストラン


・・・・だそうです。
近所なんで出かけてみたのが昨日の日曜日。
開店は11/16木


この場所でやっていた居酒屋が撤退して
新規参入のお店ですね。
内装は変えたみたいですが、コンクリート打ちっ放しという
ちょっと一昔前に流行った造りは変えられなかったかな。



照明は抑え気味でジャズが流れるムードある大人の店。

夜、行ったのだけど
わたしもMY夫も麺をチョイス

今日はアルコールも無しとしました。


担々麺980円 
ゴマの香り高く、コクも旨味もあり豚肉もおいしいくいただきました。

DSC05000


鶏の細切りあんかけつゆそば 1000円
素材、ダシもしっかりしていました。

スープの温度はわたしにはナイスな温度。
熱いスープ好きの人には「ぬるい!」と思わせる温度。
DSC04999

↑ MY夫の頼んだ
細切りあんかけつゆそば1000円

さっぱりしている塩ラーメンです(みもふたもない言い方だが)

わたしはまずまずの評価だけど
MY夫は 麺が固すぎでダメ、返そうかと思った と言います。

店の方曰く「固めに茹でている」 のだそうです。



メニュー↓ 参考にどうぞ。

F2

F1


ワインリストは横文字で
わたしには読めませんでした。

・・・横文字。。。
見た目はかっこいいけど、日本人の何割かは
日本語しか出来ないから
カタカナで書いて欲しいな。

・・・老眼にとっては字も小さいよ。。。( p_q)エ-ン

F3

他のメニューは食べていないので
あまり語れないけど

ここいら近辺だと
アスターより価格安く、刀削麺酒家よりちょびっと高い。
雰囲気はいいので、デート向き。

ワインは読み込んでないので
いいのがあるのかは判らない。


あとはワインに合わせるそうですから。
中華にワインというのが難しそうで。
せめて、焼酎、せめて泡盛なんじゃないかな。

基本、紹興酒なんじゃないかな。。。
(個人的な意見ですよ)
紹興酒はあります。念のため(グラス550円)

ランチが1月中頃からだそうなんで
行くとしたらわたしはランチかな。

まだ、接客になれていなさそうなスタッフさん。
頑張ってね。

ランチはこのままの価格かな。

少々様子見です。

次回は麻婆豆腐とかカシューナッツ炒めとか
小龍包とか餅米焼売なんかを食べてみたいな。

ビールで。v( ̄∇ ̄)v
あとは紹興酒ボトルだな。(そっちの方が確実に安い)



さいたま市浦和区仲町1-10-15
ATビル1階
048-767-3526

17:00~23:00L.O.(24:00迄)
定休日 月曜日