3足のwaraji

浦和のおいしい店を紹介してたけど2013年の5月に閉店したブログ。2016年5月ちょっと神田に仕事に行く事に。今度は神田のランチ放浪ブログをやろうかな。。。と

蕎麦

あまの@浦和常盤で柚子切いただく

年越し蕎麦はあまのに注文。
1人前(いつも食べてる900円分の量つゆ付)で500円
って事でかなりお得(^^)
3人前予約して大晦日に受け取りにお店へ。

茹で時間17秒という繊細な茹ではmy夫が麺の状態と
大晦日の気温を顧慮し「少し長めに茹でた」との事。



おいしかった!



==================


さて、前回、あまのに行った時に貼ってあったチラシ

P1060359

自転車とばして食べに行きましたよ。
11時開店に出遅れて11:25到着で、残席2。

セ~~~~~~~~~~~~~~フッ!
基本的には予約でいっぱいのようでした。

わたしの五分後に来た方は残念そうに帰って行かれました。


はい、柚子切。↓

IMG_7152

配膳された時、
あまりの鮮やかな色に一瞬凝視(。・・。) (。・・。) (。・・。)

IMG_7155


「御前粉使ってるんですよ」
とあまのご店主に言われた時、
「うわ~ぁ、すごいですね」と返したんですが
帰宅してから御前粉を調べ直したテイタラク(≧o≦) 

→ http://jiten.kurumaya-soba.com/sobako.htm 

一番、二番と続くそば粉の(ひき方と別に
御前粉はとても時間と手間がかかるそば粉。

そんな手間のかかる高級そば粉で仕上がっている
柚子切等の変わり蕎麦は
三か月に2回くらいお店で1日限定でふるまわれるので
ご興味ある方、お店に連絡してはいかがですかね。

====================
そば処あまの
tel.090-3100-3125
浦和区常磐1-8-14(だったと記憶)
地図http://g.co/maps/fb5ey 
昼ランチセット(要予約 限定10食)
野菜天ぷら盛り合わせ500円
セットコース(要予約)2500円より
土産蕎麦(予約)二人前から汁付1000円~
蕎麦教室 マンツーマン 予約制3000円

あまの@浦和常盤の新そばの季節です

さっぱりいたものを食べたいと
あまの へ。常磐公園近くの住宅街の中にあります。
大変込み入った道順です。

時折、団体様が入っていて、満席の事があるので
ドキドキ。。。。今日は入れるか?


はい、本日は先客3名様。
わたしの後に5名様。
大丈夫でした(^^)

繊細な細い蕎麦をふるまう「あまの」は
浦和の隠れ家蕎麦屋だけど、
コアなファンが定着したようです。




10食限定ランチ900円
 に、大盛り注文。+350円

突出し

ちなみに、ここのお茶は濃いめ。
とても旨い(^^)
P1060333


大盛りだと ↓ の他に
プラスひと皿蕎麦が出ます。

今日の蕎麦は
常陸新そば と 会津の二種だそうで
それぞれだしてくださるという事。


それは嬉しい。
嬉しいが、その細やかな差が解るか?<自分(^^;;

P1060349

先にミニ天丼が出てくるけど
二種の蕎麦を食べ比べる為に
口の中を脂っぽくさせたくなかったので
ちょっと、おあずけ~。

P1060338

下が会津かおり蕎麦 
下が常陸(ひたち)秋蕎麦 ・・・

目をこらすと、
会津の方はかすかぁ~に小豆色がかっていて
常陸の方はかすかぁ~~~~に緑がかってます。

私ごときの腕とデジカメの能力では
全く出せないほどのわずかぁ~~~~な色の違いです。


問題の味。

結局は好き嫌い、好みの問題ですね。

会津の方は野性味があって濃い
常陸の方は繊細なこまやかな
そうゆう味なのだそうですが。。。確かに会津の方は
今まで感じた事のなかった風味。

でも、粉の説明されなければ気づかなかった<多分・絶対(^^;;;;;;;;

とはいえ、
ワタシは常陸の方が歯ごたえコシ共に好み。

まぁ、どっちにしろ
旨い蕎麦でした。



   ただ、ちょっと思ったのは
   ツユがこんなに濃ゆいお店でしたっけ?<あまの
   繊細な味を確認しなが堪能するなら、ツユはほんのちょい付だな。

今週土曜日には
また別の種の新そばお披露目だそうです。

P1060354

ミニ天丼は
蕎麦湯わりのツユでいただきます。

P1060356


告知;
P1060359

おいしいお蕎麦に♪感謝♪

=========================

そば処あまの
tel.090-3100-3125
浦和区常磐1-8-14(だったと記憶)
地図http://g.co/maps/fb5ey 

昼ランチセット(要予約 限定10食)

野菜天ぷら盛り合わせ500円
セットコース(要予約)2500円より
土産蕎麦(予約)二人前から汁付1000円~
蕎麦教室 マンツーマン 予約制3000円


営業時間11:00~14:00
            17:00~20:00(LO19:00)
定休月曜、第2.4.5火曜日

分上野藪・金子@浦和仲町で帰国の一献♪

1週間ほど日本以外の国に行っていたMY夫が
マイレージを貯めながら帰国。

今月は一所懸命仕事をして
ちょこっとオコヅカイが潤っていたわたしの払いで
藪・金子へ。


ビ~ルでお帰りなさい♪

ここではアルコールを注文すると
蕎麦味噌がアテに出てくる。

 DSC00740

蕎麦豆腐 380円
ちょっと、つゆをかけすぎちゃって(^^;;

かけなくても十分、蕎麦の香り漂う、フルルンとした豆腐。

DSC00745

秋野菜の天ぷら 850円
抹茶塩が体にジンワリ来ます。

DSC00750


で、もって
やっぱりこうなったら、日本酒ですね。

ナス天と日本酒は合うなぁ~。。。



DSC00755

続きを読む

やまじん@浦和以外の埼玉外食④入間

アメリカの基地があったと市なんで
ちらりほらりと日本人以外の顔つきの人を見る街ですね。


ちなみに10年以上ぶりにこの地でナンパされましたが
相手の黒人さんはあきらかにわたしの半分ほどの年齢。

ちょっとウキウキして友人にナンパ話をしたら
友人曰く
「あぁ、黒人ってデブ好きだからね~」

なるほどね、周りにはスレンダーな娘さん達しかいなかった。




・・・って誰がデブじゃい! 


入間市駅周辺を移動
バスから見てものすごく気になる蕎麦屋。



悩んだが仕事終了してからバス途中下車。



やまじん
TEL042-962-3177
埼玉県入間市豊岡1-5-36
入間市駅から、徒歩5分。丸広百貨店の向かい、東側。
営業時間11:00~15:00 17:00~20:00
定休;火曜日
個室無
席数18席 /テーブル3卓×2席、小上がり3卓×4席

 DSC00464

入口から細長い店のレイアウト

冷やしなめこ蕎麦(だったかな)800円(だったと記憶)
午後2時過ぎ。お客さんはまばら。

ホールに女性ひとり。
厨房にかなり年配(70歳前後)のご夫婦らしきお二人


・・・活気はないな。
ま、ラーメン屋みたいな無駄な活気は嫌いだけど。





静かだなぁ。。。。



暑さと、この日でほとんど集中取材の仕事が終わったんで
ホッとしてぼぁ~~~~~~~~~~~~~~~~っとしてたら
もう運ばれてきた。


  だし 旨い!

 かつおだし香る、すっきりさっぱり系! 


 蕎麦! くっきりした蕎麦の香り!歯ごたえのある茹で加減!


 のどごし さわやか!


 大当たりだ!  


一気に食べちゃいました。

DSC00471


帰宅してちょっと調べたら
このお店のご主人は
故・片倉康雄・友蕎子蕎麦教室出身のお店だと。。。
それはびっくり

名人中の名人 

もちろん片岡氏の蕎麦は食べた事はないですが
お弟子さんの開いた店は何件も名店と呼ばれた店に成長してるから。


いやぁ~~~、運がよかった。

三食蕎麦も食べればよかったなぁ。。

分上野藪・金子@浦和仲町で夏メニュー

江戸時代(八代将軍吉宗の晩年あたり)に
江戸においしい蕎麦屋があって
店名が
藪の中に店があったんで、ニックネームが「藪」
有名店なのでみんなが店名をマネしたんだけど
次第に
神田、並木、上野池之端 がおいしい店として存続。

その 上野池之端の藪で修行された金子さんが店を開いてるのが
この 分上野藪・金子

・・・以上、店名の分上野藪・金子の説明でした。

久しぶりの訪問。
こんな季節、さっぱりしたものが食べたくて。。。

そして、金子の夏季メニュー
ごまだれ蕎麦 1150円


P7284629


ごまたれを
麺にかけて、よ~くまぜまぜするのです。
P7284612




P7284620

P7284624

 
続きを読む

あまの@浦和常盤で涼しいひととき

かくれ家みたいな店なんてよく聞くけど
絶対そんな店ないと思うのです。
純粋な隠れ家の店なんて。(会員制ってテがあるか・・・)

P7174056


お店だって儲けなきゃいけないんだから
そうそうあるものではありませんよね>隠れ家。

でも、このお店あまのはちょっとわかりにくい場所にあるから
ある意味、隠れ家風で、そうそうハヤラないと思い込んでたら



二回連続、ランチ満席 ( ̄□ ̄;)!!  ( ̄□ ̄;)!!  ( ̄□ ̄;)!! 


そうだよね、オイシイ店なんか
ジワジワ知名度上がるだろうし、
みんな来ますよね。しかもさ、この味でなかなか安いんだもの。。。


ご近所にかなり愛されてるお店になったみたいです。
ご近所が団体で来られると満席になるワケです。

まぁ、おいしいお店は
みんなで楽しむベキですね。

で、先日、くそ暑い昼過ぎ。
腹は減ってるが濃い系ランチは駄目だわ<今日のワタシ
なんて気分で北浦和方向から愛車をキコキコ踏み続けたのだけど
炎天下35℃はあったろう浦和。
街の向こう(高砂とか)まで行くには、命がカゲロウになりそうだった。


で、あまの  (^-^*)/コンチャ~! 


やったね、先客は1名様



あまりに久しぶりで、あまりに暑かったので
愛車をコイでいる時に考えていた注文と違うモノが口をついた。

昼限定ランチ ありますか?」

昼限定ランチは予約制なのだけど
用意する量が決まってるらしく、逆に予約がなければ
ラッキーな事に食べる事が出来る、らしいので伺ってみたら
本日はありつけるようで ニャハハ(*^▽^*) 


昼限定 昼ランチ(1日10食)900円
 

P7174059

続きを読む

わか杉@浦和仲町「蕎麦屋のカレー」

2012 GW後に店前通過したら
閉店していました
=================

今日はネギだけ買って
昼は家で食べよう~(ネギを食べるわけじゃない)

と思いながらR17から裏門通りに入れば
右手に県庁、左手に「わか杉」

ちょいと高めの蕎麦屋さんなので
本日はスルーのつもりだったのだけど、

店前の黒板に書かれた文字

 そばやの
  ダシのきいたカレー 800円


むむっ!
先日、cafeクマネコ印に言ってから
心の中がプチカレーブームなわたし。
家で作ろうかと、にんじん、ジャガイモ、豚肉揃えて・・・・
未だ作らず  σ(^_^;テヘ... 
 

ともかく入店 午後1時近く。
県庁の裏口すぐの店も、昼時の混雑は過ぎて
お客は二人

IMG_4344

続きを読む

はしもと@浦和仲町の昼だけお蕎麦屋さん

本当に最近、(愚痴ですが)
新店舗開拓しても「これは又来よう!」と思う店に当たらない。。。
ε=(=`・´=) プンスカプン! 
食べてて、気持ちがどんどん沈んできてしまうのは
なんとも悲しい。。。。
それでもスタッフが感じがいいと救われたりもするし。
でも、もう二度目はないなと思う店もたくさんあるなぁ・・・

 


夜は品のいいクラブ 、老舗の 「ソワール」

ママさん(この方がまたとても素敵でして)が
わたし個人としては
「紅の豚」に出てくる、空賊たちのマドンナ、マダム・ジーノが
年齢を重ねイタリア人特有の
ボン・ボン・ボン!なマンマな体型になったら
こんな感じなんだろうなぁ、というあでやかな方。
マダム・ジーノ と同じく、素敵な声の持ち主(基本クラシック)で
一度「サクランボの実る頃」を
歌っていただいてしまいました o(*^▽^*)o~♪ 

そのママさんのご主人が
趣味で蕎麦打ちをされていて、
このたび、昼間には使っていないお店で
お蕎麦屋さんを始めた、という事で行ってみました。

パインズホテルの旧中山道側出口正面の対面にある
小さい路地(タイ料理Djaiと足利銀行の間)の真ん中あたり2階

IMG_4114


続きを読む

そば処 あまの@これは見つけにくい場所だな・・・

常盤公園の西門対面あたりにある
居酒屋おがわ

に、初めて行ったとき
場所を確認しないで出かけので
常盤公園まわりをウロウロウロウロ( -д-)ノ  ウロウロウロウロ


その時

むむっΣ(・ω・ノ)ノ 目に入ってきた
思いっきり手作りの看板

IMG_3203

見るからに家庭プリンター出力で
ガムテープ張り


気にはなったものの
酒と肴が待っているので写メだけパチリ
続きを読む

西むら@武蔵浦和の蕎麦はなかなか○

武蔵浦和の駅の
すぐ前にあるビルの1階にある蕎麦屋なんで
期待度が薄く(テナント料とかのせいでで価格も高いしね)、
ずっと素通りしていましたが

先日入ったら
いいダシ、いい蕎麦の香り

場所が場所だけにちょっとお高いのはしかたないか

西むらd

で、もりそば食べたんですが
写真を誤って消去(ノ◇≦。) ビェーン!!

先日、初雪の日に
寒いよぉ・冷たいよぉ・お腹空いたよぉの三重苦をかかえて
店に転がり込んだ午後1時半

こんな日は全く客がいない。

寒くて体冷え冷えだったので
(自転車で雪の中走って来たから)
もり、とか普通のかけだと
心も体も温まらないので

「卵とじ蕎麦ください」

西むら

西むらb

寒い日には
体温まる1杯~。

卵のふかふかさが
冷え切った心をつつんでくれるような気がします。
(寒いと心も冷えるものです)

おいちかったぁ~~

こちらの店は
ちょいとダシの塩が強い と 思う。
(だから、いい具合に卵の甘みと合ったのです)

ツユの色は薄いのだ。

醤油で言えば
関西醤油ね。

関西醤油は色は薄いけど塩分は関東の醤油よりありますからね。




手打ちそば   西むら (ライブタワー武蔵浦和106)

TEL048-864-0808
さいたま市南区別所7-6-8
JR埼京線・JR武蔵野線 武蔵浦和駅・東口より歩1分
営業時間
[火~土]11:30 ~ 14:30 17:30 ~ 21:00
[ 日 ]11:30~16:00 ※夜営業はなし
定休 月曜・第3日曜日


沢畔@浦和仲町でちょっと残念・・・

うまい蕎麦を食べたくなったので
ちょっと帰宅コースを右へ曲がる。

浦和市役所正門前付近にある
蕎麦の名店 沢畔

開店10年目に入ったようです。

午後1時過ぎだけど
場所柄、役所の人たちがランチ客なんだろうな。

わたしひとりだけ。


IMG_2024


続きを読む

幸之家@南与野についに入る

ガテン仕事が終わると
腹が減って、腹が減って・・・・


こうしてまた
増量の日々がはじまってる晩秋。。。


まえから気になってた蕎麦屋に入りました。
職場から徒歩5分。
南与野駅から1分ですね。

街のおそば屋さん といった風情です。

IMG_1363

昼の12時半。
前回、入店して満席だったので諦めた時間と同じだったけど
お客さんは4人。
しかも、食べ始めてるし。


それならばと着席して

単品メニューをちらり~

IMG_1354

壁のセットメニューをガン見 .。゚+.(・∀・)゚+.゚

IMG_1352

親子丼ってのを最近食べてない。

蕎麦屋に入ったんだから
もちろん蕎麦も食べたい。



で、親子丼セット1000円

IMG_1355

続きを読む

尾沼@新都心の蕎麦屋に3週連続通い詰め

ちょっとおいしい店っぽいから
北与野だけど仕事帰りに寄らない?

と、仕事終わった昼の12時半。
ガテン系仕事仲間を誘ってみたら
二軒とも見事に大当たりのハマリまくりで
3週連続、二人して木曜日行ってます。

(ここまでは〝おかしさん〟と同じ文章です)


尾沼(蕎麦)とおかしさん(ケーキ&クッキー)は徒歩で5分ほどの距離にあり
浦和から行くワタシにとっては
行くなら二軒とも一緒に! と思っちゃうのです。

さいたま新都心駅と北与野駅って
東京駅と有楽町駅くらい近いのじゃないだろうか。

さて、その二つの駅の中間の距離に「尾沼」があります。
新都心周辺のやたら広い道に
ちょっと渋めの店構えなのですぐ見つかるかも。

o2



続きを読む

空楽-ソラ-@神亀酒造にお年始挨拶の帰りに

もう18年もの間、お世話になってるでしょうか。
(結婚式に樽酒いただいたしね。。。。(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

蓮田の神亀酒造小河原専務
新年のご挨拶に伺いました。

 ↓ 詳細は以下に
http://ameblo.jp/kamosi2008/entry-10764242156.html

その帰り、蓮田駅に着いて

ランチ時なんで
さて大宮で食べようかと言っても、
なにしろ浦和近辺以外の店はナニがなにやら皆目わからん。

浦和まで帰ると
空腹でMY夫が餓死しそうだったので
それじゃ、以前、神亀専務が連れて行ってくれたお店に行こうと
西口(蓮田駅)へ。

駅の階段を出るとすぐ左手に店はあるから便利。
武蔵野銀行の2階



祝日でしたが
ランチ営業していました・よかった。

かなりおしゃれな造りのお店です。

カキフライ定食850円 に惹かれて
入店決定(^_^)ニコニコ

SO2

続きを読む

分上野 藪;金子@浦和仲町で冬にはやっぱ・あったかい蕎麦

「金子のカレー蕎麦が食べたいな」
と、MY夫が言うのです。



わけ うえのやぶ かねこ
   


じゃ、わたしは鴨汁そばでも、と出かけました。

昼近いのにとても寒い日で、
風邪の全快まであとちょっとのワタシはちょっと不安。



11時過ぎに入店したのですが
後で気づきました、お店は日曜は11:30からでした。
今更ながら、ごめんなさい。
  (でも、看板出てたから・・・)

お目当ての つけ鴨蕎麦

正式名称  鴨せいろう 1580円

DSC05375

続きを読む

浦和の蕎麦屋名店2軒の〈卵とじ蕎麦〉

今年の2月は寒かったですよね。。。
去年、一昨年の2月は仕事で浦和を離れていて
(行った場所が寒い土地だったせいもあり)
浦和の2月はあったかいと妄想していたせいでしょうか。


だから、蕎麦屋へ行くと
猫舌のわたしはいつもは冷たい蕎麦を注文するのですが
2月は〈卵とじ蕎麦〉を注文してました。。。。

〈分上野藪・金子〉 卵とじ蕎麦 ¥950

048-822-6392
さいたま市浦和区仲町2-9-11
浦和駅西口から7分
 
営業時間 [月~土]11:00~21:00
     [日・祝]11:30~20:30
 
定休日 水曜日

k2
k3



〈沢畔〉卵とじ蕎麦 ¥1200
048-837-8723
さいたま市浦和区仲町4-10-13
 営業時間 11:30~14:00
     17:30~20:00LO
定休日 月曜;祝日の場合は翌日

t3

どっちも好きです。
MY夫は沢畔の蕎麦は細すぎて苦手。

確かに、猫舌のわたしにとって
のろのろ食べていると
完全に蕎麦が伸びてしまうのがネック。


卵とじ蕎麦はクセになる。
家でも作るようになってます(*゚▽゚*)


カテゴリ別アーカイブ
おいしい写真集
  • でんご@浦和仲町の昼と夜
  • でんご@浦和仲町の昼と夜
  • みなと@浦和仲町の高級仕出し弁当
  • ビストロやま@さいたま芸術劇場内とケーキ工房
  • ReeBAL Cafeリーバルカフェ@浦和岸町久しぶりです
  • おがわ@浦和常盤の夏の一杯
  • 酒蔵 力@武蔵浦和は結構好き♪
  • コバトンカフェ@浦和:県庁敷地内のピザ屋
  • 吉笑楽@長野県上伊那の絶品蕎麦屋
  • 吉笑楽@長野県上伊那の絶品蕎麦屋
  • アカシエ@浦和仲町にて特注のバスデーケーキ
  • まつや@板橋で春を食べた
  • ジンギスカン中村@浦和岸町はやった~家店主でした
  • ジンギスカン中村@浦和岸町はやった~家店主でした
  • 洋食屋@浦和仲町の土曜ランチ混み混み
  • 洋食屋@浦和仲町の土曜ランチ混み混み
  • ラ・サントゥール@南浦和の超人気フレンチへ
  • ラ・サントゥール@南浦和の超人気フレンチへ
  • ラ・サントゥール@南浦和の超人気フレンチへ
  • 一瑳@浦和高砂のつけ麺もGOOD!
  • ギャラリー美沙和@南浦和はマダ~ムなお店
  • ギャラリー美沙和@南浦和はマダ~ムなお店
  • 麺屋・海老蔵@浦和仲町、頑張ってね
  • 麺屋・海老蔵@浦和仲町、頑張ってね
  • クマネコ印@南浦和のカレーカフェ
  • クマネコ印@南浦和のカレーカフェ
  • はしもと@浦和仲町の昼だけお蕎麦屋さん
  • アミー@浦和東高砂でついにランチを
  • アミー@浦和東高砂でついにランチを
  • D-jai @浦和仲町で辛ぁい!オイシイ!を堪能
  • アカシエ@浦和仲町の土日限定スィ~ツGET!!
  • 天米@浦和は待つかいのある店ですね
  • すみぼうず@浦和仲町で予約弁当を頼む
  • 鶴屋吉信@浦和伊勢丹あらがいきれない老舗の深い味
  • おがわ@評判居酒屋の昼ごはん
  • あまの@浦和常盤に再訪問
  • アプラノス@武蔵浦和orお雛様に捧ぐスィーツ群♪
  • アプラノス@武蔵浦和orお雛様に捧ぐスィーツ群♪
  • アプラノス@武蔵浦和orお雛様に捧ぐスィーツ群♪
  • TETSU埼玉版@浦和仲町さぁ浦和はどう評価するかな
  • 娘娘(マルナガニャンニャン)@浦和常盤のおいちゃん元気でした
  • ベル・パライソ@浦和常盤のスペイン料理
  • 友・遠方より来たる♪ラ・ヴォワール@浦和仲町に行く
  • 友・遠方より来たる♪ラ・ヴォワール@浦和仲町に行く
  • まつ奈@浦和にようやくうどん屋ができた
  •  M's Rouエムズロウ@浦和仲町は高そうだからまずランチから
  • アカシエ@浦和仲町のハンバーグみたいな焼き菓子
  • 銀水苑@浦和高砂の韓国料理
  • 弁慶@浦和仲町は“おでん”やってます
  • 西むら@武蔵浦和の蕎麦はなかなか○
  • 旋@北浦和
  • おがわ@浦和常盤でまったり
  • すみぼうず@浦和仲町のランチ日参(^o^;;)
  • すみぼうず@浦和仲町のランチ日参(^o^;;)
  • すみぼうず@浦和仲町のランチ日参(^o^;;)
  • ラ・ヴォワール@浦和仲町2012おせち
  • たいめいけん@上野駅大晦日の昼ごはん
  • 浜名@浦和仲町に6ヶ月ぶりに行く
  • 天米@浦和仲町の土曜日は大繁盛
  • 双六@戸田公園で4度目の正直(^o^)
最新コメント
QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
アリガトォ♪(*^・^)ノ ☆
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

さいたま 天気
  • ライブドアブログ